久々の好シーイング(土星と白雲)


2月21日(UT)の土星です。
この日は、久々の好シーイングでした。今年の冬は、とにかくシーイングが悪かったと思います。去年は火星の撮影で盛り上がっていましたが、ここまで酷くはありませんでした。 この日は、ちょうど正面に白雲の発生位置が見え、その姿を撮影することができました。 白雲の活動はやや衰えてきているようですが、その規模はすでに土星の半周以上に及んでいます。シーイングが良くない時期の発生がやや残念ですが、それでも数十年に1回程度の現象のようなので、これからも追いかけていきたいと思います。

コメント