マウロリクス、シュテフラー


3月13日 撮影
月面の高地に位置するクレータです。たまたま目に付いたのを撮影しました。
6枚の画像でモザイク合成をしていますが、スタッキングはAvistack2を使用
しています。
Avistack2は、マルチアライメントが基本ですが、月面のようにエッジのはっきり
した模様での処理結果は、Registaxを凌ぎます。
惑星の処理も試しましたが、シーイングの悪い時の木星や、模様が淡い土星など
は、Registaxより劣り、なおかつノイズが目立つ画像になります。
この画像も、Registaxだと微小なクレータは消えて無くなりました。
月面の拡大撮影には、お奨めです。

星ナビ 2011年7月号に入選。
 ※ これより軟調に仕上げていますが・・・

コメント