月面南稜部


星ナビ-2012年1月号に入選しました。
2011年9月18日に撮影しています。前々回アップした「プラトーからアルプス谷・・・」
と同じ日です。この日は、私にとって今年一番のシーイングでした。
この南稜部も、6月にも撮影していましたが、解像度はこちらの方が良いです。
ピクセル分解能は0.1"/pixぐらいなので、惑星撮影と同レベルで撮影しています。
月面のクローズアップ写真は、変化の無い地形を撮影しているにもかかわらず、
とても心惹かれます。良くも悪くも、好シーイングに出くわしたときのドキドキ感が
原因かもしれません。

コメント