フンボルト海を望む

2012年6月26日に撮影した、フンボルト海(画面奥の暗い場所)とその
周辺の画像です。10月号の天ガに入選しました。
この日のシーイングは特異でした。最初に撮影したのは土星でしたが
リング自体は比較的シャープに見えるのですが、そのリングがまるで鳥が
羽ばたくがごとく上下に変形します。やや諦め気味で月に向けてみると、
やはりもにゃもにゃしているものの、小クレータなどが明瞭に確認できた
ので頑張ってみました。
解像度はやや不足気味ですが、雰囲気は出ていると思います。
22枚の画像をモザイク合成しているので、実際の画像はこの倍以上の
サイズです。
フンボルト海周辺は秤動エリアなので、タイミングが合わないと見ることが
できません。結局、この画像を得るのに2年以上がかかりました。
次の目標は、オリエンタルベイスンです。この海の反対側にある、やはり
秤動エリアの超巨大クレータ跡です。
ここも何度かトライしていますが、シーイングや天候に阻まれてなかなか
満足できる画像は得られていません。
秋の夜長にはシーイングの良いもあるので、狙ってみる予定です。



コメント