9月12/13日 天城高原遠征

ペルセ以降やや凹んでいましたが、久々の好天に恵まれたのを機に知り合いと天城高原に行ってきました。途中雲の襲来はあったものの、素晴らしい星空を堪能できました。
ただ、久々の遠征+仕事でずっと外出していたため、機材の準備がテキトウし過ぎて忘れ物だらけで酷いことに。結局、当初予定したテスト撮影項目は一つもできず、満天の星空の下、延々と星の話をしていました。それはそれで楽しい遠征となりました。
そんな中、唯一評価できたのがケンコーのソフトフィルター「ソフトンスペック(A)」です。前回のペルセで使用したレンズと同じですが、ソフトフィルターを使用したので夏の大三角形がとてもよくわかるようになりました。
これは使えますね・・・

Eos6D(ノーマル) ISO1600  60sec×32枚 + ソフトンスペック(A)
Samyang 35mm F1.4 (F2.8-4の中間)

(追加) おうし座・ぎょしゃ座




コメント

米山誠一 さんの投稿…
ペルセ以来の遠征で忘れ物が多く、予定したことが出来なかったのは残念ですが、美しい星空を見れて良かったです。
昨夜は透明度が良く美しい星空が広がっていたことでしょう。横浜でも3等星が見える空で、孫に星座を教えていました。
ソフトフィルタを使うと星座が判り易くなるので、ある面面白いですね。私も以前、ソフトフィルタで星座の画像を撮影していました。
ibuki05006 さんの投稿…
お疲れ様でした。初めての本格的な遠征ですが癖になりそうです。帰りは意識が飛びそうで
怖かったです^^
ソフトフィルターをいれるといいですね。家にころがっているのでこんど試してようかなあ。
昔のだから星向きではないかも。
@hasyama さんの投稿…
ヨネヤンさんへ
忘れ物は酷いもんでした。とくに、カメラのボディと電装関連を別々のケースに収納していたため、ボディだけ持ってきて電源が無い・・・ EOS-6Dはなんとかなりましたが、A7Sは使用できませんでした。
次回から、カメラ単位で収納するようにします。
この日は天候もほぼGPSどおり。風もさほど酷くなく快適な夜でした。その分、もの凄い人出でしたが。
以前使用していたソフトフィルターより星像は小さくなるので、次回の流星撮影の背景はこれで撮影するつもりです。
@hasyama さんの投稿…
長岡君へ
遠征、お疲れ様でした。私も少しやばかったです。ダメそうなときは、早めの仮眠を・・・
ノーフィルターだと、星座写真としては印象が薄くなってしまうので。Leeフィルターも使用したことがあるのですが、夜露が付きやすいのでこれを買いました。以前の画像と比べると、輝星はだいぶ見やすくなりました。ただし、視野端の明るい星の光芒が、レンズ収差の影響で変形してしまったのが残念ですね。