8月7日(JST)の木星


大赤斑がなんとか見える位置で撮影できました。NEB~NTBにかけて
一つのベルトのように見えますが、近赤外で見ると、間に明瞭な明るい
帯が見えます。
月曜の早朝からの撮影は、やはり辛いものがあります。
コメントが薄くて申し訳ありませんが、早めに寝ることにします。

2012年8月7日 04:13(JST)
LRGB合成
L 300sec、RGB 各60sec
318mm、f=6,250mm , Kasai 1.5xBarlow lens
カメラ DMK21AU618
処理 Winjupos De-rotation of video
      AutoStakkert2
      Registax6 + PhotoshopCS



コメント