2014年 ふたご座流星群

皆様、お久しぶりです。気がついたら年末ですね。
仕事は相変わらずで、毎週のように中国に出かけては宿題をいっぱいもらって帰ってくる日々を繰り返しています。
そんな中、久々の更新ネタは先週のふたご座流星群です。
土曜日に帰国したのですが、さすがにその日に見に行く根性は無く、選挙を済ませた日曜から月曜日にかけて、伊豆の達磨山で観望してきました。
出発が遅くなり、現地に到着したのは22時過ぎでしたが、低空に若干の雲があるものの透明度も良く、流星観測にはもってこいの日でした。活動自体は平年並で、たぶん、極大は夜半前に過ぎていたのでしょう。明け方にかけて流星数がどんどん増えていくという感じではなかったのですが、そこそこ明るい流星も流れて、夜半過ぎまで楽しむことができました。
AM4:30撤収後は会社に直行。床に寝袋をひいて社員が車で仮眠を取っていました。久々に観測をしたな!という気分になり、疲れはあったものの楽しいひと時を過ごせました。

2014.12.15 25:30~30:00
Eos60Da ISO3200  45sec 固定撮影 JPEG画像 8枚の流星を合成
TOKINA AT-X 107 DX Fisheye 10~17mm (10mm)  F3.5->F4.0

伊豆 達磨山にて

コメント

米山誠一 さんの投稿…
まだ中国の仕事が続いているのですね。
多忙な中、ふたご座群を撮影に出かけられるとは、凄いです。
透明度の高い星空と数多くの流星を眺められ、仕事の合間を割いて出かけた甲斐がありました。
今後も多忙な様ですが、身体に気をつけて下さい。
@hasyama さんの投稿…
ヨネヤンさんへ
まだ続いています。終わるどころか、仕事が増えて困っています。降参です。
ふたご群は頑張りました。次の日は会社でしたが、当日は天気も良くそこそこ明るい流星が見れたので、満足できました。来年は条件が最高のようなので、楽しみです。