11月2日 JSTの木星

夜半は雨が降っていましたが、GPVの予想では明け方は晴れ間がありそう。
晴れれば撮るかと思ったのですが、布団に入ったのが失敗。明け方目が覚めたら5:30でした。外を見てみると、薄明の中、木星がかっちりと見えています。まぁ、せっかくだから撮影してみました。
ちょうど大赤斑が正面に見えていて、タイミング的にはばっちりでした。シーイング自体は良くも悪くも平均的で、大きめの模様は安定して見えていましたが、細かい模様が見えずピント合わせに苦労しました。LRGB・IR・CH4を一通り撮影すると、肉眼では木星は見えなくなり撮影を終了しました。
あまり期待はしなかったのですが、処理をすると思ったより細かい模様が浮き出てきたのでちょっとびっくり。やはり撮影してみるまで分からないな、と思う今日此の頃でした。

DK125 (318mm, F20) + Kasai 1.5x
DMK21AU618(B/W) LRGB Fiterによる合成画像 各 32msec-120sec
              NIR (>680nm)           60msec-120sec
              CH4 (889nm/18nm)       700msec-120sec ※ 直焦点
動画撮影   FireCapture2.3.21
スタック処理 Autostakkert2.3.021
画像強調   Registax6.1.0.8
画像合成   WinJUPOS 10.1.6
色調整     Photoshop CC

コメント

米山誠一 さんの投稿…
今朝は微妙な天気でしたが晴れ間を生かしてよい結果を残され良かったですね。
眼視と画像では結果が違う事が良くあると感じています。
眼視で良さそうでも画像的に駄目なケースもありました。
大赤斑が正面に見えるタイミングなので、狙っていましたが、こちらは夜明け頃にやっと晴れ始めました。
@hasyama さんの投稿…
ヨネヤンさんへ
日付を超えても小雨が降っていたので、半分あきれまモードでしたが、見事はれました。GPVは優秀ですね。今朝も晴れの予定でしたが、見事寝過ごしました。ヨネヤンさんは撮影出来ました?
米山誠一 さんの投稿…
今朝は寒冷前線が通過中なので気流が悪いと判断してしっかり寝ていました。
明朝も西高東低の気圧配置に加えてジェット気流が強いのでシーイングは悪そうですね。
5日の朝は、西高東低の気圧配置が緩むのでチャンスかも。
@hasyama さんの投稿…
ヨネヤンさんへ
同じ様なことを考えていますね。台風が気になりますが、今のところ水曜日は早起きする予定です。