7月11日の太陽黒点


太陽黒点、1520、1521群です。でっかいです。
昨日の画像と比較すると、結構形が変わっているのが分かります。
今回の画像は、近赤外(IR680nm以上)で撮影してみました。
通常は、540nm/10nmの狭帯域フィルターで撮影していますが、
このIR-Passフィルターは、惑星撮影の経験からシーイングの影響を
多少なりとも軽減できるので、試してみました。
でも・・・あまり差が無いような気がします。
フィルター交換も面倒なので、この件はこれでおしまいです。
また、カメラも新調しました。DMK51AU02です。1/1.8"サイズの比較的
大きなCCDが搭載されている200万画素のカメラで、1600×1200の画像が
1発で撮像できます。普段使用しているCCDのピクセルサイズが3.75μm
なのに対し、こちらは4.4μmなので解像度はやや下がりますが、今回の
ような面積がある対象には効果大です。

BORG 125mmSD、Baader ハーシャルプリズム + OD3.0 + IR-Pass
Powermate 4x, DMK51AU02



コメント