7月4日 C4.9フレアー



1515黒点群は非常に活発で、日に数回以上Cクラスのフレアーを発生しています。
この日の朝も、数時間おきにフレアーが発生したいたので、ぎりぎりまで粘って
観察していました。
暑い中40分以上も、PCのモニタとにらめっこをしていたのですが結局は×。
犬の散歩が終わっていなかったので、キャプチャー時間を10分にして散歩にでかけました。
帰ってきてモニタを見てみると・・・お約束のようにフレアーが発生していました。
※ なにそれという感じです

発生は、8:26。最大は8:30でC4.9の小規模なフレアーでした。黒点の中央左の明るい
部分が発生源です。 意識して、撮影できたのは今回が初めてです。
太陽って、おもしろい。

CORONADO Solar Max II 60 フィルターBF10
Kasai  2.5x Barlow
PGR製CCD Chameleon(B/W)で撮影
10分画像を30秒単位で分割し、No0(8:23+30秒)とNo12(8:29+30秒)を使用



コメント