2013年初! 太陽Hα画像


久々の太陽撮影です。冬場は、隣家に隠れてしまうので撮影できませんでした。
太陽面は、ここ最近、黒点数が増えてきました。フレアーもMクラスのものが、時々発生しています。今回撮影しのは、多分? 1721・1722黒点だと思います。 (;一_一) とりあえず視野に入ったものを撮影したので、正直どこだか分かりません。次回からは、まじめにやります。 
この日のシーイングは、2/5ぐらい。高倍率で黒点を見ると、時々鋭い画像を見せますが、全般的にはぼやけていました。久しぶりなので、撮影条件やら画像処理の手順などを、すっかり忘れていました。それでも、とりあえずは撮影はできたので、一安心です。

CORONADO Solar Max II 60 BF10 、笠井 2xbarlow
PGR製CCD Chameleon(B/W)で撮影後、擬似カラー化

コメント

米山誠一 さんの投稿…
CORONADO Solar Maxを入手されたのですね。
当たり外れがあるとお聞きしていましたが、当たりの様ですね。
実際に現物を確認してから購入されたのでしょうか。
これから週末は昼間も夜の撮影で大変そうですね。(笑)
@hasyama さんの投稿…
CORONADOは、去年の日食時に購入したものです。冬場は、冬眠状態でした。この望遠鏡、当たりではないようです。言い方を変えると、「ハズレではない」、つまり、標準的な見え方かもしれません。購入当初は、このぐらい見えれば良品ではと思っていましたが、ネットにアップされているいくつかの画像との差が、思ったよりあると感じていました。そして、双望会で見た太陽望遠鏡の画質に驚愕するとともに、あきらかな性能差があるのを確信しました。まぁ、これを購入した時は、そこまでの性能差があるとは思っていなかったので、ハズレをつかまないように注意したぐらいです。
ヨネヤンさんも、Hα望遠鏡を狙っているようですから、予習として、幾人かのHαの画像を見ておくことをおすすめします。
 ※ いつか、昼間に会う機会があれば持参しますね・・・