2014年8月3日日曜日

8月3日(JST)の太陽(Hα)



最近は彩層面ばかりだったので、 久々にプロミネンス撮影しました。
以上です。
(2013-08-03 彩層面の画像を追加しました)
(さらに裏像修正)

BORG 125mmSD (110mm)、Daystar-ION (0.7Å)
Powermate 4x, ASI130MM(B/W) 30FPS
30msec-30sec(300frames to stack)

4 件のコメント:

米山誠一 さんのコメント...

今の太陽には大きなプロミネンスは少ないけど、東西に小さいけど面白いプロミネンスが出ていたので、P.S.T.で撮影しました。
でも口径の差は歴然で、アップされた画像は、迫力満点です。
南西の縁に接近中のプロミネンスがある感じですが、吹き上がらないと面白くなりそうです。

Jet Fico さんのコメント...

こんにちは。

彩層面の刷毛で書いたような描写がすばらしいですね。うっとりとします。

あまり大きなプロミネンスが出ていませんがhasyamaさんの写したものは詳細がハッキリと分かりこちらも良い感じですね。

私もぼちぼち頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

ひろぽん

@hasyama さんのコメント...

ヨネヤンさんへ
プロミネンスは、寂しい感がありますね。それ以上に問題なのが、現在のセッティングだと、太陽の縁付近が内面反射の影響でかなり明るくなります。以前は、プロミネンス優先でカメラの位置を決めたのですが、今回、視野内の輝度を均一にするようにしたら、プロミネンスの淡い部分のコントラストが得られなくなりました。難しいものですね。

@hasyama さんのコメント...

ひろぽんさんへ
昨年の彩層面の動画を再処理してみましたが、やはり画面が濁ったような画質になります。最近の画像は、すっきり感が得やすくなりました。なにが要因なのか不明です。カメラなのか、調整が功を奏したのか?