9月5日の太陽(JST)

久々、出勤前に頑張りました。('◇')ゞ
相も変わらず、PSTエタロンの模索中です。シーイングは前回よりも良かったのか、バローを使用してもなんとか絵になりました。なので、今回の画像はかなり強めの処理をしています。多少荒っぽいところが残っているのですが、私の脳内イメージにちょっと近づいたかも。でも、もっと川の流れのようなイメージにしたいのですが・・・

2016/09/05 AM07:20:39(JST) + 30sec
ISTAR Optical 150mm(F10) H-Alpha 
PST Etalon (<1Å) + 150mm Yellow Filter + BF15
ASI290MM(B/W), Kasai 1.5x Barlow

プロミネンス画像を追加(9/5 7:45:15 + 20sec) 

コメント

米山誠一 さんの投稿…
久しぶりにまともな黒点が見えていますね。その黒点とその周囲の様子が良く分かります。
日中は暑いので、早朝の撮影が良さそうですね。
でも私は平日は無理・・・太陽がベランダから見える前に出勤です。
ibuki05006 さんの投稿…
どちらも迫力のある太陽ですね^ ^
天文ガイドの最優秀賞時の選者コメントが^ ^国内最高レベルと書かれていましたが今度はなんと評されるか楽しみです^ ^
@hasyama さんの投稿…
ヨネヤンさんへ
返信が遅くなってしまい、ごめんなさい。中国に行ってました・・・(^^ゞ
PSTエタロンが思ったよりもコントラストが高いので、ちょっと派手になってしまいました。時間をおいて見ると、けっこうやっちゃっていますね。
この黒点も沈んでしまい、小さいのが一個だけになってしまいましたね。天気も悪いいので、テストがまったくできません~!
@hasyama さんの投稿…
長岡君へ
まぁこの画像はなんですが、目指している画像には一歩近づけたかなと思っています。階調と解像度のバランスがうまくとれると、立体的なHα画像が得られるんですが、これがどうしてなかなか難しいです。
もうちょっとシーイングが良くて、もうちょっと拡大率を上げると少しは近づくかな。