ライナーγ ~ マリウス丘 ~ アリスタルコス


2013年2月号の星ナビに入選した作品です。
嵐の大洋と呼ばれる、月面でもっとも大きな海の一部を撮影しています。

 左上:ライナーγ(ガンマ)と呼ばれる不思議な地形。
     彗星の衝突跡? 天体衝突時の衝撃痕跡? とか言われています。
 中央やや上:マリウス丘 火山ドーム群です。
 右:アリスタルコス台地と呼ばれる台形状の地形です。明るいクレータがアリスタルコスです。
 左下:ケプラーです。

当初の予定は、ライナーγからマリウス丘まででした。10月7日にアップした画像が、まさにそれです。アリスタルコス台地にあるクレータはとても明るいので、階調処理が難しくなること。全景に映る個々の対象が小粒になることから最初は敬遠していたのですが、ずるずると追加していき、結局この画像になりました。不思議地形のオンパレードという意味では、適切かもしれませんが。
ケプラーは正直不要でした。でも、消すわけにも行かないので、星ナビのタイトルでは無視した表現にしています。嵐の大洋というほどの広範囲の画像でもないので・・・
シーイングがベストではなく、CCDもピクセルサイズがやや大きめのDMK51AU02を使用したので、解像度という点では、あと一歩です。
ライナーγ単独で鑑賞に耐えられる画像も、今後のテーマの一つです。

コメント

米山誠一 さんの投稿…
星ナビ入選、おめでとうございます。
遅くなりましたが、新年おめでとうございます。
天文ガイドでは天王星とその衛星で入選、ダブル入選、凄いですね。
今年も幸先の良いスタート、これからも高解像度の画像を楽しみにしています。
今年も宜しくお願いします。
ヨネヤンより
@hasyama さんの投稿…
ヨネヤンさんへ
明けまして、おめでとうございます。
滅多にコメントが入らないこのブログに、投稿及びお祝いを書き添えていただき、ありがとうございました。
最近の入選作は、昨年の7~9月頃の画像ばかりでもうネタ切れです。10月以降は、まともな画像が皆無に近いので、しばらくはおとなしくしています。
今年はヨネヤンさんに習い、月惑星以外(星野写真)にも手を出すつもりです。
また一から画像処理の勉強になるので、機会があればご指導の程、よろしくお願い致します。