北斗七星と夜景


いつも行く撮影地の夜景です。北斗七星で分かるとおり、北の方角にあたります。見る分には綺麗なのですが、この通りの明るさなので北天のガイド撮影はする気になりません。
この画像はEOS40Dで撮影したのですが、60Daと同じノリでISO1600で撮影したところ、びっくりするぐらいのノイズが発生しました。(アップした画像は、無理やり消していますが)
あらためて、EOS60Daがいかに低ノイズかが実感できた次第です。
ちなみに、後付けでキラキラ調にしています。意味は特にありません。

EOS40D Samyang 14mm (F5.6)
ISO1600, 露出15秒


コメント

米山誠一 さんの投稿…
伊豆の達磨山ですか?今はどこに行っても低空は都市明かりで駄目ですね。
北を撮影するには茨城、栃木、群馬まで行かないと駄目そうですね。
EOS60Daはかなりノイズが少ない様ですね。欲しいけど資金が・・・
@hasyama さんの投稿…
旭川、お疲れ様でした。
達磨山高原から見た、街明かりです。沼津とかの光害でしょうか?
露出中は暇なので、すこし星景などを撮ってみました。ISO1600などと無理な設定したので、露出15秒でも露出オーバー気味です。