3月17-18日(JST)の木星です

久々の木星撮影です。16-17日、17-18日の2夜撮影しましたが、17-18日はシーイングが良かったです。4/5ぐらいでしょうか?
そんな中で、今回は一番画像が良かったのは、Color CMOSカメラのASI224MCでした。ベイヤー配列のカラーカメラは解像度の面で不利だと言われていたのですが、予想に反して解像度の高い画像が得られました。なにが作用したのかは分かりませんが、ちょっとびっくりです。

2016/03/18 00h04m30s (JST), + 120sec x 4 (Total 480sec)
WinJUPOSによるDe-rotation処理
DK125(318mm-F20 Dall-Kirkham), 1.3x Barlow (F=26)
ZWO ASI224MC, Wedge prism (2deg), Astrodon L-Filter
Exp : 20msec, Gain 220
CMI=20.1° CMII=185.9° CMIII=204.8°
Diameter=44.27"
T=2/5, S=3/5~4/5かな?

コメント

ibuki05006 さんの投稿…
素晴らしい木星像です。そのためには細心の撮影、処理などをされていたのですね。
庭先天体写真家の真骨頂です!!
米山誠一 さんの投稿…
やっと木星撮影に戻って来られましたね。17日の夜は関東も気流が良く、多くの方が木星を楽しまれていました。
@hasyama さんの投稿…
長岡君へ
庭先に久しぶりに出てみました。目の前なんですが、もの凄く遠かったですね。まずは、撮影がうまくいってよかったです。今度は月と太陽の撮影してみたいですね。
@hasyama さんの投稿…
ヨネヤンさんへ
お待たせしました。サボり気味で申し訳ありません。運良く良いシーイングに当たりました。前の日は、雲間で酷かったですが。次は、太陽望遠鏡の復活ですね。ようやく我が家か見えるようになりました。