4月26日(JST)の木星と太陽

久々の木星です。天気悪いですね。今日はぼんやりした天気でしたが、継続して撮影することができました。シーイングは一見よさそうに思えたのですが、細部がいまいち見えません。処理した結果も、いまいちぱっとしませんでした。
あと、今朝は久々の快晴でした。シーイングも良好でした。太陽面は寂しい寂し状況ですが、もうすぐ沈みそうな2532黒点群を撮影しました。黒点はほとんど分かりませんが、活動域はそこそこあります。そこから伸びるダークフィラメントが印象的でした。

コメント

米山誠一 さんの投稿…
昨夜の19時台のシーイングは今年のベストだったかも。20時頃から透明度とシーイングが落ちた感じでした。
平日は出社が早い変わりに帰宅も早いので、太陽は無理でも今の木星は撮影し易くなっています。
@hasyama さんの投稿…
帰宅後に撮影したのですが、透明度もシーイングも悪化する方向で、もう少し早く撮影したかったです。
ちょっと残念でしたが、朝方の太陽は良いシーイングに恵まれたので、贅沢かもしれませんね。
GWはゆっくり休めそうですか? 太陽・木星・火星に土星。楽しめるといいですね。
ibuki05006 さんの投稿…
平日は太陽を撮ることができないのでうらやまし!です^ ^
木星も
だんだんと低くなりつつありますね。私ははるか低いレベルをウロウロです。これからも楽しませて下さい。
@hasyama さんの投稿…
長岡君へ
EQ8買ってから、急激に天気が悪くなったね。連休中は、幾日かチャンスがありそうですから、色々とテストができるのでは? 木星は、帰宅後の撮影が困難になってきました。土星や火星に移行したいのですが、庭の工事の件で、来月中旬以降は望遠鏡を撤去する可能性があります。なので、しばらく撮影できないかもしれません。
困ったよ!! (>_<) 庭先外に戻るかも・・・
ibuki05006 さんの投稿…
肩書き一時返上でしょうか^ ^
太陽惑星も遠征では大変ですね。
@hasyama さんの投稿…
長岡君へ
どのみち"庭先"が微妙・・・(*'ω'*)
太陽は、機材の位置関係で撮影できそうです。30cmが撤収かな。また、遠征撮影生活になるかもね。